訪問診療とは

疾病や傷病のため通院が困難な方に対し、医師があらかじめ診療の計画を立て患者様の同意を得た後、定期的に患者様の自宅に赴いて行う診療です。

介護保険サービスを使います。

 

訪問診療の流れ

1)相談

担当ケアマネージャーまたは地域連携室に相談してください。

外科 森 光樹 医師の外来受診日の予約をとります。

 *健康保険証・介護保険証・介護保険負担割合証も持参してください。

 

 

2)外科外来受診

在宅医療計画(訪問診療等)同意書に医師が記載。

同意書について患者様にご説明させていただいた後、ご本人・ご家族様に同意書にサインをしていただきます。

 

 

3)ご自宅に訪問

定期的に1ヶ月1度は訪問診療を行います。

病状により1ヶ月に2回以上行う方もいらっしゃいます。

 

 

地域連携課

外科外来受診予約

ケアマネージャーの確認

介護保険・介護度の確認

 

外科外来

在宅医療計画(訪問診療等同意書)の受付・説明・同意書のサイン

 

 

 

訪問診療

1〜2回/月、計画的に訪問する。