コラム(医事課 山本)

三寒四温を実感する気温差のある季節ですが、いかがお過ごしですか。

こんにちは。医事課の山本です。

医事課の紹介をします。当院の医事課は、外来業務・入院業務・医師事務作業補助業務・健診業務に分担されています。
外来業務は受付・診療費の計算・処方箋の発行・会計・診療報酬(レセプト)請求を行います。
入院業務は入院時の案内・入院患者様の診療費の計算・診療報酬(レセプト)請求などを行います。
医師事務作業補助業務は、医師の指示のもとで医師が行う各種事務作業を補助・代行しています。
健診業務は一般健診・企業健診・特殊健診・ストレスチェックを行います。
医事課職員は、直接医療行為を行うことはできませんが、縁の下の力持ちとして病院を支えています。

患者様が病院で最初と最後に接する部署であるため「病院の顔」といわれています。患者様に安心感・信頼感を与えられるよう、笑顔や細やかな心配りを心掛けています。この仕事を通して毎日たくさんの人と関わる中で、コミュニケーションの大切さを学び、相手の気持ちや状況を考えて接するというスキルを身につけることができました。

今後も医事課職員一同、患者サービスの向上に取り組んでいきます。